Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
PROFILE
RECOMMEND
RECOMMEND
3月9日
3月9日 (JUGEMレビュー »)
レミオロメン, 藤巻亮太
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

キ ラ キ ラ ラ *

いちばん伝えたいコトバほど コトバにするのは難しい。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
リアーゼ


いつもの教室で いつものメンバーと 笑いあってた毎日が 遠い昔のような感覚。 
今では 陽のあたらない隔たりのある場所。
クラス替えは あいにく さいあく
お天気も あいにく さいあく
どこに なにを ぶつけていいのかもわからないまま 始まった最後の年。
聞く事といえば 陰口か 悪口か。
お昼ごはんも 食べれないくらい 鳥肌たっちゃうくらい 辛いー
どーしちゃったのーみんなー とっても優しかったみんなが削られてゆく
どーしちゃったのーあたしー あのころの笑顔は何処へ?

不安は 募る一方
だけど この状況の中で いかに楽しく過ごすかは あたし次第
笑っていよう ひたすら笑顔でいよう! 泣くのは御法度。
毎年そうして うまくいくんだから。 今年だって大丈夫だよーう!
なーんて、根拠のない自信をひっぱり出して 明日もがんばってみる、うん。

きっと 今なら どこまでも どーこまでも 飛んでいくよー
現地点から 逃れるために、ね **
羽根が あったらのハナシだけどー(笑

ランキング

追記は みなみからいただいた バトン ♪
続きを読む >>
| モノクロ | 23:55 | comments(14) | trackbacks(132) |
薄情モノ
 

大好きなケーキ を 大好きなフレンズから いただいた!
後輩からは 香水とお菓子セット!
信からは 香水!  どんだけ香水もらってんだー(笑
みなみのサプライズには 感動! 周平さんもサンクス!
クラスの友達からは ジョイフルのケーキ。その上にローソク! ええ
もー キレイでキレイで **
とゆーわけで 感嘆符いっぱいの、少し遅れたハッピーバースデイでしたー

やっばいくらいの 孤独感
場所を変えては ふらふらふら・・・  
どーしよどーしよ どーしよう
明日から 新学期だってゆーのに。
リニューアルした環境が あたしにとっては痛い。

心境はいかに・・・  「アイドンノー」
愛してる、なんて 簡単な言葉で片付けてた訳ぢゃないけど それすら思えない。
納得いかぬまま、ずるずると 恋人同士 を続けてる。
同情かもしれない。 友情に戻りたいのかもしれない。
ずるいよね、あたし。

学校も、部活も、家も、恋も  逃げたーい でも逃げる場所がなーい
期待する分 期待されるし、 上を目指す分、荷が重い。
かっこわるい事は避けたい、とさえ思う。
変なプライド身に付けて、どこまで自分を追い込んでいくんだろ。
すべてに罪悪感。 このまんまぢゃ 一人になっちゃう。  笑えないよ。

明るい進化論 ばちこーい (?

ランキング  おにごっこ。



| モノクロ | 23:22 | comments(4) | trackbacks(0) |
 

4月4日 18歳になりました。
家に帰っても 誰からも祝われる事なく、世ではお決まりのケーキもなく、
あいにく 最低のバースデイだったけど、
12時ぴったりにたくさんのステキなメールが届きました。
サンキュー! フレンズ @@  あったかい文字に救われたよ。

いつだって 自分が一番正しい、と思ってる人間は この世に たくさーん居るわけで
いつだって 自分が一番可哀想、と思ってる人間は この世に ありふれてるわけで
あたしも その中の一人かもしれないんだな、と思ったら なんだか悲しー

家の中に居るのが 苦しい
部活が 辛い
新学期が 怖い
この 三重苦をどーやって乗り越えていこーか。
安らげる場所が欲しい、なんて贅沢言わないから 笑っていたいよ。あのころみたいに。
なにも考えずに。 恋焦がれてたあのころみたいに。
なんちて。 
もー 戻ってこないのに。 あのころに浸る、あたし。

2ヶ月ぶりの オンナノコ特有のアレがきた。
激痛で 保健室に倒れこんだ。
部活に戻らなきゃ って思っても どんどん涙が出るだけで 体が動いてくれなかった 
くそーばかー
信と会う約束も 明日に延期。

はやとちり とか からまわり とか 最近はそーゆうのばっかりだー
ただ 毎日を送ることが こんなにも困難だとは。
頭に浮かぶ文字といえば 憂鬱

ランキング
| モノクロ | 23:53 | comments(7) | trackbacks(1) |
ノー・ケミカル


LIKE と LOVE は違うんだけども、
そこは わかるんだけど、
現時点で 自分がどっちの方向性を持っているのか わかんない!
そこが 一番重要なのに。
いつだって 一番大事な部分が 欠落している。
好き か 嫌いか。 二択だって 決められない。

中途半端が ダイキライなはずなのに 
あたしったら 只今 チュートハンパなオンナ 実行中ー

明日、あたしの誕生日。
信と会う予定だったけど どーしても会いたくなくて 今日、ドタキャンした。
そしたら 電話がかかってきて 6日にしよーと言われ、断れずに頷いた。
傷つけるのが怖くて、彼の優しさに ひたすら甘える。
ほんとは ただ 自分が傷つくのが怖いだけ。
さいてーさいてー あたしは どこまでも最低で 果てしなく野蛮な野郎だー

ランキング

追記は ボブ氏からいただいた 愛バトン 鶚鵝
続きを読む >>
| ラヴ | 23:42 | comments(6) | trackbacks(0) |
マスキング


それはそれは 濃い2日間でした
初めての家出ってやつ。 ああ、もう涙がエンドレスで出るわ出るわ。
真夜中2時に オオチャン家に。 ご迷惑おかけしました。
ぶるぶる震えながら 朝が来るまで泣いていたあたしに 黙って毛布をかけてくれました。
午後10時に ミカの家に。 相変わらず露出系。 ええ
話をかけつけたフレンズが6人、来てくれました。
一緒に泣いてくれて 親の事、恋の事、夜が明けるまで語りました。
そして、さっき とてつもなく苦しくなってみなみにメールしました。
やっぱり、あたたかい返事をくれました。

みんな ありがとーう。

いろいろあって 遠い昔のよーな感覚。
罪悪感と戦ってるのは 今も続いてるけど。

恋に溺れてる ミカ。 会いたいよ会いたいよ、って泣き喚いてた。
酔って、あたしを彼氏と間違えちゃうくらい(笑
ほんとに大好きなんだね。 
誇っていいと思う。 そーゆー気持ち。 なかなか抱けるもんぢゃないよ。
うらやましいよ。

そして、あーたーし。
トガミから「信のこと好き?」って聞かれたとき すぐ答えられなくて 曖昧な返事をしてしまった。
ミカの話聞いたら なんだか、自分の恋が あまりに浅はかに思えて、空しかった。

大事な話になると わからない で終わらせてしまう ふたり。
明日で5ヶ月。 まったく中身の無いような。
ただ 時間だけが黙々と過ぎてって あっとゆーまの5ヶ月だね。
記念日なのに、祝えない。 はーああー   

ランキング

追記@しほさん
続きを読む >>
| モノクロ | 22:16 | comments(2) | trackbacks(0) |
当意即妙
 

最近のあたしといえば、なにもかもを 否定し続けている。
友達に対しても 先生に対しても 自分に対しても。
どーしてだ?  
あたしって こんなに曲がってたっけ?  あーれーれーれー

なにもかも 投げ出したい
今 持っているモノを 放り出せたら どれだけラクだろう 
心の底で 思ってたりする
口には出さないし 出せない

あたしが背負っている事すべてに
あたしが関わっているものすべてに
責任は 伴ってくるわけで。 それは あたりまえのことで。
だけど どーしたら それらを うまくヤリクリできるのか さっぱりわからぬー。
ぬーぬー (?

そーゆーモヤモヤを 感じつつも 行き着く場所は 「青春」
青春って言葉で終わらせてしまえば すべてうまくいってるよーに錯覚できちゃうからねー
さりげない現実逃避を 毎日続けてるよーな。
もっと機転を利かせて 対応しなくちゃー
ムスっとしてたら かわいくない顔が 更にかわいくなくなるっつーの! ええ

ランキング   みなみ サブコン がんばれ
| マイセルフ | 23:54 | comments(7) | trackbacks(0) |
サイクル


いくらなんでも唐突すぎるよ 
いきなり 好き って。 どーゆうつもり?
あたしには 彼氏が居るんだよ。 知ってるでしょ?
信の事で相談も いっぱいしたのに。 あなたを頼るあたしが バカだったのかな。
過去の事を持ち出してくるなんて ずるいよ。
動じない。 動じてない。
でも 困惑中ー   あーあ

部活で 外回りー
もー ほんと笑いまくって おなか痛かったーあ!
ラーメンが鼻に入っただの ロッククライミングだの 千人が出現しただの
くだらないハナシを通り越して 笑顔に到達ー @@ 

君たちが居なかったら 傷つかなくて済む事もある 泣かなくて済む事もある
でも 君たちが居るから こんなにも 毎日が 楽しいよよよよー!  
一緒に笑って 一緒に泣ける仲間が居る。 
あたりまえだ なんて思ってないよ。
みんなとの思い出が ひとつ増えるごとに 幸せを噛み締めていたりする。
あたりまえ が 一番特別! 
その意味を たまーに思い出して 毎日のレベルをあげてゆく。

信が あたしの事 スキで居てくれるんだな ってのは すごくわかるけど
やたらと干渉しすぎるのは どーなの。 
いや あたしが ドライすぎるだけかもしれないけどさ。
最近は 毎日のよーに ケンカして終わる。
解決しよーとする信を 一方的に遮断してしまうあたし。
ソルバー:あーだこーだ言って ゴメンって言いあって 気がついたら同じ事の繰り返し。 

ランキング  空/晴れ 風/強い
| モノクロ | 23:27 | comments(2) | trackbacks(0) |
コラール
 

綺麗なピアノの旋律と 悲しげな歌声が 嫌になるくらい 憂いを感じさせるー
余計寂しくなっちゃうよ
音楽って どーしてここまで人の感情を 動かせるんだろー
今 聞いてるMDに 宇多田ヒカルの 「誰かの願いが叶うころ」が入ってて
その曲を聴くと いろんな現実が重なって見えて もどかしい

lylic:Hikaru Utada
小さなことで大事なものを失った
冷たい指輪が私に光ってみせた
「今さえあればいい」と言ったけど そうじゃなかった
あなたへ続くドアが 音も無く消えた

あなたの幸せ願うほど わがままが増えてくよ
それでもあなたを引き止めたい いつだってそう
誰かの願いが叶うころ あの子が泣いてるよ
そのまま扉の音は鳴らない

みんなに必要とされる君を 癒せるたった一人になりたくて
少し我慢し過ぎたな

自分の幸せ願うこと わがままではないでしょ
それならあなたを抱き寄せたい できるだけぎゅっと
私の涙が乾くころ あの子が泣いてるよ
このまま僕らの地面は乾かない

あなたの幸せ願うほど わがままが増えてくよ
あなたは私を引き止めない いつだってそう
誰かの願いが叶うころ あの子が泣いてるよ
みんなの願いは同時には叶わない

小さな地球が回るほど 優しさが身に付くよ
もう一度あなたを抱き締めたい できるだけそっと


結局は 同じ場所に 辿りつくのかなー
いろんな想いが交差して すれ違って。 だけど その中で生きてるのは 事実。
それを知った今は ハッピーエンドで終わればいいのに、なんて 簡単には言わないよ。
極端な我慢は もうしない。 無理な負担は 背負いたくない。 妥協だってする。
これからも あたしは そーやって ズルく生きていくんだろーけど。
だけど ズルイ事するにしても、何するにしても、一生懸命 ってこと。
ぜんぶぜんぶぜーんぶ 一生懸命やってしまおう!とゆー考え。 
古い、だとか バカみたい、だとか 思ってくれても かまわないー
これだけは 自分でピリオド打てないよー  貫きたい!
とゆーわけで なんだか 自分論でした(笑

ランキング  


| ミュージック | 23:18 | comments(2) | trackbacks(1) |
微意


笑って わらって ワラッテ こけた! ええ
後輩のヤキソバ(♂)と 歩いて いろんなお話をした
下ネタも ばんばん言い合える仲でー
いちばん気を使わなくていい人かもしれない
大切だな こーゆう存在
大好きだー^^  後輩として。

バカップルの 退部が決定したらしい
結局 ダメだったのね。
なんだか いつの間にか 人事になっちゃってるよ
どこで 間違えたんだろー
あたしの知らないところで どんどんハナシは進んでるってゆーのに。

ある人が 笑ってるとき
ある人は 泣いてる
みんなが 幸せを共有できる日って くるのかなー
たとえば 誰かのせいにしたり 時間のせいにしたり 未来のせいにしたり
責任は 一体 何処へ? 
葬るには 若すぎる。 なすりつけあいなら もう飽きたはずー

いいかげん 意思の疎通 大切にしていこーよ
独りよがりの考えぢゃ 誰も認めてくれはしなーい 
だけど、それでも、 あいつ達の幸せ 願ってたりするよ。

明日で2年生と さよならー
ふと思い出して ふと悲しくなった  急に怖くなった
また 「新しい」場所に 強制連行かー

あたしのポリシー 曲がりませんよーに。 
  
ランキング  桜が 悲しい

| モノクロ | 23:05 | comments(4) | trackbacks(0) |
えーおー


初恋の人 の 髪を切りに行った
玉木宏風 って言ってたのに かけ離れちゃったよーう うへへ  
かなり久しぶりに会うのに 自然に笑えて 違和感も無く。
「おめー ほんと変わってねーな!」 って言われちゃったよ!
そのお言葉 ありがたく 頂戴いたしまーす。
最近は バンドに励んでて ドラマーだ、とか言って威張ってたけど。

声は とーても低くなってて 身長は ぐーんと高くなってて あいかわらずの性格で(笑
昔バナシを エンドレスで マシンガントーク!  ええ
その空間に なんとも言えない懐かしさがあって なかなか離れられなかったけど 
もう帰らなくちゃ って 踏ん張って またね って言った。
モノクローム な 一日でーした $$

信に 「俺のこと全然わかってないな」 って言われた
グサグサグサグサグササササー
確かに そーかもね。 
あなたの事100%わかってます、なんて言える自信ないもんね。
ごめんね って言うしかなかった。  情けないー
信じてないわけぢゃないのよ でも疑いたくなる時だってあるのよー
現実って すべて真実で出来てるわけぢゃないんだから。

ホント と ウソ
あたしの中に 良心がある限り うまくは見分けられないよーだ
とゆー 自己分析 @@  なんて軽率ー

ランキング   たくさん の 「あのころ」 

追記は コメント返し♪♯
続きを読む >>
| モノクロ | 23:37 | comments(3) | trackbacks(1) |